競馬アワーブラッド~競馬情報まとめブログ

競馬情報の総合まとめブログです。特にキャロットクラブの馬や過去の名馬、レースの語りも多く取り上げています。

    騎手

      1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/05/05(土) 12:29:08.38 ID:O8vaSL350
    ※高知競馬場「福永洋一記念」のトークショーにて

    ビタミンSお兄ちゃん(芸人)
    「ダービーでこれは強敵やなって馬いますか?」
    福永
    「ここだけの話で…内緒ですよ?ダノンプレミアムとブラストワンピースの2頭です」

    この部分のやりとりは各紙の記事に書かれいてない模様


    【【ダービー】福永「ワグネリアンの強敵はダノンプレミアムとブラストワンピース」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/22(日) 15:25:12.67 ID:ihMCPjmC0
    京都 8R
    裁決レポート



    【裁決パトロールあり】
     3コーナーで、1番サイモンゼーレが外側に斜行したため、7番シアンおよび5番プレシャスロードの進路が狭くなりました。(その他に8番および9番の進路にも影響あり)
     この件について、1番サイモンゼーレの騎手武豊を2018年4月28日(土)から2018年5月6日(日)まで9日間の騎乗停止としました。

    http://www.jra.go.jp/JRADB/shingi/2018/08/201803080208.html

    【武豊 9日間騎乗停止 天皇賞とNHKマイルアウト 】の続きを読む

      1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/20(金) 07:34:17.54 ID:6bVwecVx0
    会社の健康診断で「軽度の肥満」と宣告された細原。風呂場の鏡で“ぽっこり腹”を見るたびに思わずため息が出る。 
    毎朝さっそうと馬にまたがるジョッキー。当方と身長(1メートル67)が変わらない秋山は
    22年のキャリアで、大きな減量を一度も経験したことがないというから驚きだ。
    「僕は体が薄い方が馬に乗りやすい。なので筋トレはしないんです」。体が資本のアスリート界で騎手は特殊な職業である。

    デビュー時から目標に掲げるのが武豊。「どんなに乗り難しい馬でも、乗り方を絶対に変えない。僕も格好良く馬に乗りたい」。
    ゴール前の接戦でもブレない華麗なフォームこそ美学だ。その秋山は今週の福島牝馬Sキンショーユキヒメで、 
    JRA史上5人目のJRA全10場重賞制覇に挑む。

    「展開次第でチャンスはある。僕は中途半端な記録が多いので、これだけは絶対に決めたい。達成するまで騎手は辞めません!!」

    普段クールな男には珍しい情熱的なコメントに、細原は勝負気配を感じとっていた。
    https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/20/kiji/20180419s00004048475000c.html


    【秋山騎手、福島でJRA全10場重賞制覇へ 「達成するまで騎手は辞めません!!」 】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/17(火) 14:14:45.16 ID:O7scq9AJ0
    藤田菜七子騎手が黒髪美人大賞「恥じないように」

    http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01804172156.html
    http://www.asahicom.jp/and_M/interest/entertainment/images/AS20180417002376_comm.jpg

     競馬の藤田菜七子騎手(20)が17日、都内で「第3回黒髪美人大賞」に選ばれ、第1回受賞者の女優川島海荷(24)から記念トロフィーを贈られた。

     藤田はこれまで、1度も髪を染めたことがなく、金髪や茶髪とは無縁に過ごしてきた。そのことが、賞の選考基準である「美しい髪」「ピュア」「元気」と合致し、「今、最も黒髪が似合う女性」をたたえる同賞受賞になった。

     藤田は「私なんかでいいのかな? 賞に恥じないようにきれいな髪になります」とあいさつした。

     同賞はヘアオイル「柳屋あんず油」を製作する化粧品メーカーの柳屋本店が主催。川島は「柳屋あんず油」のイメージキャラクターを務めている。

     川島は「髪の広告が夢だった。きれいに保ちたいというモチベーションがある。今日もバッチリです」。

    【 藤田菜七子が黒髪美人大賞受賞 】の続きを読む

      1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/11(水) 17:17:23.49 ID:asvsTAam0
     ルートロアー(牝3歳、栗東・矢作)で参戦した8日の福島5Rで落馬負傷した中谷雄太騎手(38)=栗東・フリー=が、第一、第二頸椎の骨折で復帰まで最低でも半年間はかかることが分かった。
    意識は回復しており、矢作師は「MRIや脳の検査は大丈夫だった。今はケガした箇所を固定して寝たきりの状態。
    本人は復帰を目指して頑張っている」と説明した。現在は福島県内の病院に入院中で、状態を見て都内の病院に転院する方針だ。


    【先週落馬の中谷騎手、復帰までかなりかかりそう 】の続きを読む

    このページのトップヘ