競馬アワーブラッド~競馬情報まとめブログ

競馬情報の総合まとめブログです。特にキャロットクラブの馬や過去の名馬、レースの語りも多く取り上げています。

    2018年04月

      1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/23(月) 08:09:32.84 ID:uT/4Rcve0
    https://news.yahoo.co.jp/byline/satoshihiramatsu/20180423-00084323/

    「世界には素晴らしい馬が沢山いることは分かっています。
    日本のモーリスにオーストラリア遠征の話が出た時は、ウィンクスの連勝記録が止められてしまう可能性があると思いました。
    モーリスは本当に素晴らしい馬でした。 
    現在もウィンクスが連勝記録を伸ばせているのは、彼がオーストラリア遠征を辞めてくれたお陰です」



    【モーリスが豪遠征していたらウィンクスの連勝は止められていた 】の続きを読む

      1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/22(日) 17:46:11.36 ID:JxSINxSg0
    弥生賞で待機所に向けてぶっ飛んでいったオブセッション
    きさらぎ賞で4角曲がり切れずぶっ飛んでいったダノンマジャスティ

    人気になるんだろうけど怖すぎて馬券は買えないな


    【青葉賞でオブセッションvsダノンマジェスティの斜行王対決】の続きを読む

      1: 丁稚ですがφ ★ 2018/04/22(日) 19:14:51.26 ID:CAP_USER9
    第3回京都第2日 ディープインパクト産駒 史上最速JRA通算1,600勝達成!

    8Rで、13番トウカイレーヌ号(古川吉洋騎手)が1着となり、
    ディープインパクト産駒のJRA通算勝利数が1,600勝となりました。
    これは、JRA史上5頭目の記録となります。また、産駒初出走の日から数えて
    7年10カ月3日での1,600勝達成は、サンデーサイレンス産駒の9年0カ月19日を上回る
    史上最速での達成となります。



    第2回東京第2日 クロフネ産駒通算勝利数 JRA史上単独第9位!

    8Rで、11番フィビュラ号(田辺裕信騎手)が1着となり、クロフネ産駒のJRA通算勝利数が1,273勝となりました。
    これは、パーソロン号の持つJRA通算1,272勝の記録を抜き、種牡馬の産駒のJRA通算勝利数で
    単独第9位となる記録です。

    JRAニュース
    http://jra.jp/news/201804/042204.html


    【ディープインパクト産駒史上最速のJRA通算1600勝達成 クロフネ産駒はJRA通算勝利数単独9位に 】の続きを読む

      1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/22(日) 19:47:41.24 ID:xds7wQoq0
    キョウエイアシュラの競走成績
    http://db.netkeiba.com/horse/result/2007100828/

    2歳7月に函館でデビュー勝ち、ラベンダー賞1着→函館2歳ステークス2着
    朝日杯やNHKマイルでもそこそこ差の無い競馬 
      
    それでいて今もサイモントルナーレのような大敗地獄はあまりなく
    9歳秋には新人を乗せて馬券内、10歳の去年も6着3回する程度には健在

    大抵の高齢オープン馬って遅咲き系が多いイメージなのにこれは凄い


    【キョウエイアシュラ(牡11)って何気に凄いよね】の続きを読む

    このページのトップヘ